はてな循環器看護師まる

自身の勉強をこつこつと。

看護師6年目になりました

ブログ立ち上げは看護師5年目。 いつのまにか6年目になりました。 最近はと言うと、 素直に書くきっかけがなかったのと、 忙しかった(←言い訳) そんな私ですが、今年の心電図検定は所要があり受験を断念しました。 2017年心電図検定!受験しました! なん…

おすすめ循環器看護教本(2017年購入本)

循環器病棟に1年半が経ちました。 色々な本の良いところを盗みつつ、 自らのアセスメントに活かしていこうと思っております。 去年に引き続きですが、少しずつ紹介していきます。 ①心電図のはじめかた 杉山先生と言えばペースメーカーについての本です。 あ…

NSRとSRの違いは何ですか

よく聞かれるシリーズですかね。 自分はNSR一派ですかね。 ちなみ職場では SR or サイナスと電子カルテに記入している人の方が多いです。 前置きは良いとして、 ほぼ同一の意味合いです。 ここら辺は成書参考にお願いします。微妙に解釈が違います。 SR : Si…

循環器病棟で働く⑦

循環器病棟で昨年の4月から働き、はや1年が経ちます。 心電図検定2級を取得出来たことで判読に少し自信がつきました。 他は見慣れない医療機器に四苦八苦してました。 今度記事にしようと思いますが、 V60,サーボ,ネーザルハイフロー この辺の医療機器は看護…

循環器病棟で働く⑥

冬の兆しが見えてきました。 雪かきなんぞしたくない車通勤です。やはり通勤は歩きたいです。笑 心電図検定受験後、心電図の勉強を少し休憩していましたが、 再開していこうと思います。 一般の人はきっとですが、 心臓の解剖⇒疾患or不整脈 循環器は心臓の解…

おすすめ循環器看護教本(2016年購入本)

循環器病棟で働き始めて半年が経過しました。 まがいなりに勉強してきましたが、 急変なり患者指導なり難しいことばかりです。 心が折れてしまうことしばしば。笑 自分が忘れない為にも、 最近勉強して参考になった本を載せていきます。 今後も追加していく…

循環器病棟で働く⑤

循環器病棟で働いてみて思うこと、これでパート⑤ 内容がまとまらないのは、思ったことを書くからです。笑 そんなわけですが、 最近驚いたことは一人の患者の死について。 笑顔を見せていた。 その10分後に心停止。 あまりに唐突なことに驚いた私です。 もと…

PVCショートラン?VT?NSVT?SVT?

?マークの多いタイトルにしてみました。 タイトルにピンと来た方は心臓系に疾患のある方or携わる人かと考えます。 タイトルは心電図用語です。 ?マークにしたのは使用方法の差です。 まずPVC(or VPC)ですが、心室性期外収縮と名前があります。 これを基準…

循環器病棟で働く④

循環器病棟は細かい指示が多い。 例えば HR af移行時コール Hr 300ml/6h以下、Drコールorラシックス1A iv バランス1検or3検 ADLベッド上安静、トイレ、検査は車椅子移動等 大事であるのは間違いないです。 移動に限って患者の気持ちで考えれば、 どうしてこんなに私は元気なの…

心電図検定に向けて⑤(2016年受験結果)

お久しぶりでした。 10月中旬と言われていた試験結果が、つい最近公開されたんですね。 結果は 2級合格! 家族と喜んでおりました。笑 参考までに勉強方法ですが ①基本的な不整脈を覚えること ⇒正常洞調律、頻脈系、徐脈系 等 ②12誘導心電図判読の為に覚える…

循環器病棟で働く③

多少なり急性or慢性心不全が改善する途中で、 私達看護師も退院後の生活を考えて離床を考えていくわけです。 私達以上に離床を考えているのは、 心臓リハビリテーションが専門の理学療法士さんでしょうか。 「○○さんが看護師見守りで夜に歩いたみたいですね…

カテコラミン / 並列交換 【方法】

【ダブル交換or並列交換】2台のシリンジポンプを使用しながら、交換することで血中濃度を維持し、循環動態の変動を抑えながらシリンジを交換する方法のこと。 呼び方様々、病棟ルールもあるので、参考までに。 【方法】今の病棟は2台同量法を行っています…

カテコラミン / 並列交換 【前置き】

心電図検定終了致しましたので、 ちょっと循環器内科看護師としての記事を書こうと思います。 以前は心臓外科病棟にいて、あまりカテコラミンに触れていなかったです。 (Drの術後管理が良かったのでしょう、今振り返れば) 循環器内科病棟になり、目にするこ…

心電図検定に向けて④(2016年受験終了)

皆さまお疲れさまです。 本日心電図検定を受験して参りました。人は多かった印象ですが、どれくらいの方が受験したんでしょうか。 手応えは半々程度でしょうか。ボーダーはどれくらいなんでしょう、それ次第。 悩ましい問題もあり、序盤は心の中で悲鳴をあげ…

心電図検定に向けて③

8/21が近付いてきました。心電図検定です。 テキスト読み直しを繰り返す毎日です。 毎度のこと間違うところは WPW症候群、ブルガダ、たこつぼ心筋症 辺りです。 普段より見慣れていない、関わりが少ないものばかりです。覚えられない。笑 あと個人的に思うの…

心電図検定に向けて②

前回は決意表明(兼、自身の追い込み)をしたわけですが。 心電図検定公式問題集&ガイドは一通り解いてみました。 看護師として問題を解くと、、、、 いかんせ知らない言葉が多い気がします。 検定を受ける前提で、 初めて左軸、右軸、移行帯なんて言葉を勉…

心電図検定に向けて①

【心電図検定】 となるものが去年より始まったようです。 難易度はどの程度なんだろうか。 そもそも心電図自体奥深すぎて、正直未だに苦手意識はあります。 公式問題集&ガイド買いましたが、 まぁーーーーー難しい。笑 検定に合格すれば、多少なりとも苦手…

循環器病棟で働く②

病棟の患者内訳は 急性or慢性心不全患者+カテーテル検査入院患者 に大体は分けられます(*職場によって違うかもしれません。あしからず) カテーテル検査入院で患者が増えても、数日後には退院されます。 そんなわけで人数の多いときと少ないときの波があり…

循環器病棟で働く①

タイトルに循環器看護師と書いていますが、 私も今年から循環器内科病棟に配属された看護師です。 循環器内科病棟は 忙しいんでしょ? 心電図あるから無理。 心臓よくわからない。 等と言った否定的な意見が多い印象です。 あながち間違っていないと思います…

心電図で先輩から学んだこと

看護師になり心臓外科、循環器病棟に勤めると 必ず見ることになるであろうものは【モニター心電図】 今は少しずつ慣れてきましたが、 慣れない内は嫌がらせと思うことしばしば。 急に全部を覚えろと言うのは酷な話です。 先輩に習った最初の入り口は ① NSR(o…

挨拶

はじめまして 看護の仕事は少しずつ変化しており常に勉強しなければなりません。 年齢を重ねる毎に記憶力が、、、、と言うことで、 自身の勉強を振り返る為にブログを書くことにしました。 *ブログ内容の可否の判断は御任せします(誤記は経験不足未熟な為) …